カナダグースはファーをつけないの?

はい、カナダグースはファーフリーになりました。2021年6月24日、カナダグースは、2022年末までに毛皮の使用を廃止することを発表しました。

具体的には、2021年末までに新しく毛皮を仕入れるのを止め、2022年末には毛皮を使った製品の製造を終了します。

これにより、カナダグースのダウンジャケットは、すべてファーフリーになります。

カナダグースは、ファーの使用廃止について、以下の理由を挙げています。

  • 動物福祉の向上
  • 持続可能性の追求

カナダグースは、動物福祉の向上に取り組む企業として、毛皮の使用を廃止することを決定しました。また、持続可能性の観点からも、ファーの使用は、環境に負荷を与える可能性があるため、廃止することになりました。

カナダグースのファーフリーへの取り組みは、ファッション業界において、大きな注目を集めています。

カナダグースのファーフリーダウンジャケット的图片

0 thoughts on “カナダグースはファーをつけないの?

  • クラシックなMA-1ジャケットは、スタイリッシュなアウトドアスタイルにぴったりのアイテムです。

  • MA-1スタイルのパーカーは、クールなスポーツファッションに最適なアイテムです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です